• Contact お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest
MENU
  • Contact お問い合わせ
  • facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Pinterest

Farming Methods こだわり農法

みつヴィレッジのこだわり農法をご紹介

八百ちゃんのこだわり

八百ちゃんトマトは、「おいしさ」と「安全」にこだわった、食べてくれた人を元気に出来るトマトです。 栄養分をたっぷり蓄えた土と、さんさんと降りそそぐ太陽の光で育った八百ちゃんトマトは、本当に元気いっぱい! まるでブドウのようになるミニトマト、リンゴのような大玉のトマト…たくさん実をつけても、へこたれずにぐんぐん育ちます。 元気すぎて害虫や病気もはね返しちゃうので、農薬もほとんど使っていません。
収穫した八百ちゃんトマトは、肉厚で甘み+アミノ酸やビタミンたっぷり(通常のトマトの約3倍以上)なので、なんと!水に浮かべると沈むほどです。
みつヴィレッジの農場ではスタッフが実際に栽培しているところをご案内していますので、 もし近くまでお越しの際は、八百ちゃんのこだわりのトマトづくりを、みなさまの厳しい目で確かめて頂ければと思います。

八百ちゃんトマトを通して、みんなを元気に出来たら…そう心から願っています。

つくり方

土にはたくさんの微生物がいます。どうやら、この土の中の微生物たちが、植物が根からたくさんの養分を吸収出来るのを助けてくれているようです。
八百ちゃんトマトは、植物の栽培用に特別に仕立てた土を使って、植物が最もアミノ酸や糖・ビタミン類等の栄養をつくりやすいように、光合成を促進させてつくります。
光合成の促進のために、色々なパラメーターがありますが、特に光合成に最適な日照のタイミングに合わせて、光合成に最適な温度・湿度に調整し、養分とCO2を供給します。 タイミングや一つ一つのトマト株に供給する量が大切ですが、人の手では、タイミングや正確な量の調整には限界があります。
そのようなところは、ITを利用しつつ、ロボットと協働してお仕事を分担しているのです。

こんなトマトができました!

PAGE TOP